玄箱+Debianでwebサーバのブログをお引越し

自宅インターネット回腺をWimaxに一本化した結果、外でWimaxを使うと、自宅回腺が切断されてしまう。Wimax端末は3つ(モバイルルータ2台、PC内蔵1台)もっているのだが、同時使用は1台のみ。外でWimaxを使う度に自宅回線が切断されてしまい、復旧は帰宅後の手動再接続しかできないため、その間ブログが見えなくなってしまう。そこでどこかへ移行することにした。

自宅サーバは当初、玄箱HGにDebianを入れ、Movable Type 3でブログ運用していた。その後、ハードを玄箱HGからatom330の自作PCへ、OSをDebianからUbuntuへと移行したものの、 Movable TypeだけはVerUpせず、ずっとVer 3.34のままだ。

ただ単にVerUpの仕方が複雑そうで、やる気がなかっただけだが、はたして簡単に移行出きるのだろうか。

googleアカウントをもっているので、とりあえずBloggerへ移行しようと考えてみた。Bloggerでは.xmlによるインポートがサポートされているようだが、Movable Type 3で単純にエクスポートしてみると、.txt形式でしか出てこない。完全移行は難しそうだ。

そこで、完全移行はあっさりあきらめ、新ブログページと、過去ブログのアーカイブページとに分割することにした。

新ブログページは
http://ttom560.blogspot.com/
のとおり。今後の更新は、ここでのみ行っていくので、ブックマークの変更をお願いします。


過去ブログのアーカイブページは、フリーでホームページを提供してくれている@pagesの
http://www23.atpages.jp/ttomblog/

とした。

そして、元のページ
http://ttom.homelinux.com/weblog/
はしばらく残しておこうと思う。ただ、Wimax回腺を外で使ってたら、見えないと思うけど。

コメント

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

回転計なしで、RCヘリのローター回転数(rpm)を計測する方法

Canon EF 28-105mm F3.5-4.5 II USMをGet!

家庭菜園の水やりをどうするか。