株リスタート後の初投稿。

タイトルが「kabulog.com」ということで、メインは国内の株式投資を中心としたいと思ってますが、投資信託も扱っていきたいと思ってます。

メインの証券会社はSBI証券、今の保有資産評価額は998,992です。

長年、残高5円のまま放置しおりましたが、今回資金を100万追加しましたので、正確なスタート金額は1,000,005です。

ということで、いきなりですが-1,013のマイナススタートになってます^^;

資産内訳ですが、

【現金残高等】525,005

【保有株式】393,200
5536新日本電工 ※スリーニング割安で発見、業績、四季報で上昇期待。
6178日本郵政 ※PO当選
7545西松屋 ※子育て目線(生活)と株価の関係性の勉強のため。

【投資信託】80,787
三菱UFJ国際-eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド
ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
SBI-SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型)
三井住友TAM-世界経済インデックスファンド
レオス-ひふみプラス

です。

株式投資については、過去に直ぐに辞めはしましたが、一通り株式売買の経験はありましたので、再開にあたりネット等で再勉強しつつ、「習うより晴れろ」でとりあえず3つほど購入してみました。

投資信託は人気と実績上位のものから好みで選んだだけです。テクニカルな根拠などは一切ないです。こちらも、「習うより晴れろ」で5銘柄に分散投資してみます。金額も8万円程度ですし、とりあえずやってみて、そこから得る経験、知識の方が最初のうちは貴重かな、と思います。

過去の経験からもいきなり勝てるほど甘くないことは判っているつもりですので、負けたとしても勉強代として、その後の糧としたいと考えてます。

今回、再開するにあたり、何より大切にしたいのは、「投資をやめないこと」です。過去に株をやめた理由は、ライブドアショックで怖い目にあったことですが、今冷静に振り返れば、そのときに出た含み損は、持ち直すまでホールドし、結局損失ゼロ(僅かにプラス)となりました。

ただ、その時の含み損が嫌で、今後経験したくないと思い、逃げ出してしまったのですが、その時の投資総額は50万ほど、含み損は確か最大で-15,000円程度だったように記憶してます。

当時の自分の中での50万は決して少なくない金額だっただろうと思いますが、結局損失は無かったですし、今回の復帰までに要した時間を考えれば、本当に勿体ないことをしたな、と思います。

ですが、その時に株にチャレンジしていなければ、その経験も無いままですし、こうやって再開することが出来ましたので、前向きに頑張っていきたいと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

回転計なしで、RCヘリのローター回転数(rpm)を計測する方法

Canon EF 28-105mm F3.5-4.5 II USMをGet!

家庭菜園の水やりをどうするか。